1. ホーム
  2. 家具、インテリア
  3. キッチン収納
  4. キッチンラック
  5. 調味料ケース フード付き 両開き ステンレス製 ( キッチン収納 ステンレス フード付きケース )4,780円
【SALE/69%OFF】 超歓迎された 調味料ケース フード付き 両開き ステンレス製 キッチン収納 ステンレス フード付きケース 4 780円 haradashuho.com haradashuho.com

調味料ケース フード付き 両開き ステンレス製 ( キッチン収納 ステンレス フード付きケース )4,780円

1434円

調味料ケース フード付き 両開き ステンレス製 ( キッチン収納 ステンレス フード付きケース )4,780円

サイズ/約幅25×奥行20×高さ21.5cm
内容量/1個
材質/本体:ステンレス鋼、フード:ポリスチレン(耐熱温度70度)、つまみ:ポリプロピレン(耐熱温度110度)、すべり止め:合成ゴム
生産国/日本製

●左右どちらからでも開閉OK
●カウンターキッチンに置いて、前後どちらからでも開閉OK
●滑り止めシール付き
●ステンレス製だから、汚れてもさっとひと拭き

卓上収納 卓上用品 スパイスラック スパイスケース 調味料入れ 虫除け ホコリ除け 日本製 ミラー仕上げ カバー付き フードカバー ほこり除け 埃除け 防虫 Made in JAPAN LH876 HB-1780






サイズ/約幅25×奥行20×高さ21.5cm
内容量/1個
材質/本体:ステンレス鋼、フード:ポリスチレン(耐熱温度70度)、つまみ:ポリプロピレン(耐熱温度110度)、すべり止め:合成ゴム
生産国/日本製

●左右どちらからでも開閉OK
●カウンターキッチンに置いて、前後どちらからでも開閉OK
●滑り止めシール付き
●ステンレス製だから、汚れてもさっとひと拭き

卓上収納 卓上用品 スパイスラック スパイスケース 調味料入れ 虫除け ホコリ除け 日本製 ミラー仕上げ カバー付き フードカバー ほこり除け 埃除け 防虫 Made in JAPAN LH876 HB-1780

調味料ケース フード付き 両開き ステンレス製 ( キッチン収納 ステンレス フード付きケース )4,780円

キッチン 家電 キッチン収納 水切り キッチン小物収納 家具 収納 食器棚 キッチンストッカー 光沢仕上げ・冷蔵庫上ストッカー 幅57cm(脚部59cm) 641612
キッチン 家電 キッチン収納 水切り キッチン小物収納 家具 収納 食器棚 キッチンストッカー 光沢仕上げ・冷蔵庫上ストッカー 幅57cm(脚部59cm) 641612

sale220428kitchen5off












画像の説明
幅57cm(脚部59cm)タイプは小さめの冷蔵庫にもピッタリです。ホットプレートの収納場所にも!! シルバー色 閉め時 ホワイト色 閉め時
ホワイト色 オープン時 冷蔵庫の放熱を考慮した脚部は、約2cm高さ調節できるアジャスター付き。 シンプルかつシッカリとした取っ手を採用。
内部の棚板は3cmピッチ5段階調節。モノに合わせて設定できます。
仕様・サイズ

冷蔵庫上のデッドスペースを物置に!調理器具やキッチン小物の収納に大活躍◆冷蔵庫の上を利用して収納スペースを作れる冷蔵庫上ラックです
◆普段使わないホットプレート、カセットコンロ、キッチン雑貨など小物収納に便利です。
◆扉付きでほこりを防ぐので、食器や調理器具をしまっても安心の設計です。
◆使用頻度の低いコンロやストック類をしまえる隙間家具です。
◆前面には光沢の美しい素材を使用しお手入れしやすく、冷蔵庫と統一感のある見た目が◎。
◆冷蔵庫とマッチするよう光沢のあるシルバーとホワイトの2色からお選びいただけます。
◆側面や天板もお手入れが簡単な素材を使用しています。
◆冷蔵庫上の食器棚・キッチンストッカーとしてもご使用頂けます。
◆脚部アジャスター付きで冷蔵庫の放熱スペースを確保できます。
◆ご使用にあたっては冷蔵庫の説明書をご確認ください。

「収納たっぷり」ご購入のお客様からの喜びの声が届いています◆冷蔵庫の上のデッドスペースになっている空間の利用方法を考え、各社のストッカーを比較した上で購入しました。
届いた品物を見て、幅や色(シルバー)組み立て方法など予想以上に気に入っています。また、日本製というのも納得です。
一人で20分程度で組み立てられました。収納量も多く、冷蔵庫周りがとってもすっきりしました。
兵庫県
◆冷蔵庫上のデットスペースが何年も気になっていました。そのままスペースにしておいてもホコリやキッチンの油で汚れるし、
こちらの収納棚を設置すると気になる汚れや見た目のすっきり感もありプラス普段使わないホットプレートを収納でき満足です。
千葉県
◆マンションに住んでいると収納に悩まされます。冷蔵庫の上のスペースがいつも気になっていて、
以前からチェックしていた「冷蔵庫上ストッカー」を購入しました。
組み立ても簡単で女性1人でも組立から設置まで出来、普段使わないものが収納出来て大満足です。
大阪府
◆使っている冷蔵庫のサイズとぴったりでした。表面が光沢仕上げで見栄えもよく、拭き掃除が楽そうなのも気に入りました。
組み立ては、一人でしましたが、とても簡単でした。
可動棚板による上下二段収納なので、今まで冷蔵庫の上にごちゃごちゃとのっていたものは全て収納され、
さらに0.7段分くらい収納スペースが増えました。とても気に入っています。
東京都
◆組み立ててもらいました。ぺったんこの箱の状態で持ち込んでいただき、その場ですぐに組み立ててもらえました。
高さの調整もしていただき、すぐに使えました。
想像していたよりも奥行きがあり、たくさんものが収納できます。満足しています。
埼玉県

信頼と安心の国内工場での生産品です◆国内の職人がひとつずつ丁寧に仕上げた逸品です。
◆細部の丁寧な仕上がりなど、国産品ならではの高品質をお楽しみください。
◆組立は大人2人で約20分程度、別料金で組立サービスも行っております。
◆新築やリフォーム、模様替えの時にもおすすめの商品です
◆お引越しや模様替えのタイミングでスペースを便利に有効活用してみませんか?
◆高価な備え付け家具やリフォームよりも、リーズナブルに新生活を始められます。
◆是非普段使うものこそ、大好きなものをじっくりとご検討下さい。

熱中対策 暑さ対策 冷却ベスト クールリュックSP サスペンダー あすつく 送料無料 ネコポス 50mm幅 堅強 作業用 雨具用 太め 大きいサイズ 6010 ネオワークギア DA17W エブリィワゴン 高さ調節ベッドキット ブラックレザータイプ/クッション材20mm エブリィ ベッド エブリィ車中泊 ベットキット VULCAN バルカン グリップテープ 1ミリ野球 バット用 UNCOMMONシリーズ OKI オキ レーヨン サルエルパンツ アラジンパンツ タイパンツ メンズ 2way 総柄 民族 MDM(ドロップブルー, Free Size)2,180円 Anker Eufy RoboVac G10 Hybrid(ロボット掃除機)スマート・ダイナミック・ナビゲーション / 2-in-1 吸引・ もりげん ケイアカ投サビキ S-304 針6号-ハリス2号【ゆうパケット】396円 制汗剤 メンズ レディース 男女兼用 オドレミスト 50ml 塩化アルミニウム デオドラント スプレー わき 脇 足 ワキガ 無香料  od1 4人用 2列2段(ワイド) スチールロッカー ホワイト 南京錠用 幅900×奥行515×高さ1790mm SLDW-4WS-N 国産 完成品47,630円 玉ねぎ苗(超極早生)F1超極早生玉葱 500本 【送料無料】 トリプルハンドトップス 補正下着 ぽっこりお腹 ボディシェイパー ショーツ 長坂靖子 レディース 美姿勢 骨盤ベルト 背筋矯正 ベルト 猫背 背筋 新作ニットスカート高ウエストスリット入れレディースロングスカートミモレ丈ニット着痩せリブスカートペンシルスカート流行カジュアル大人秋冬 PLAN B スケボー デッキ 8.125 インチ プランビー スケートボード Portrait Ryan Sheckler スケボーデッキ おすすめ ブランド 大分県産完熟かぼす使用 かぼすパウンドケーキ 1個(45g)×3袋セット かぼす工房1,140円 カーテン 遮光 おしゃれ 1cm刻み 遮光カーテン 1級 安い オーダー 洗える ペジーブル 1.5倍ヒダ 最短・翌日出荷 三菱鉛筆 uni ジェットストリーム 4&1<5機能ペン・多機能ペン> 本体色8色展開 0.7mm ノック式 MSXE5-1000-07 [M便 1/1]697円 アルインコ:ぶらさがり健康器 ぶらさがりくん/FA890 ゴメクサス 30mm ハンドルノブ シマノ A ダイワ S 適用 アルミ製【ライトショアジギング?サーフ】 DUNLOP(ダンロップ) バイク 2.50*70/100-16 TR4 133551 適合タイヤサイズ:2.25-16、2.50-16、70/100-16960円

英語論文の読み方のコツとは?英語が苦手な理系研究者必見

大学の学部時代の成績と、研究者としての実力は、必ずしも比例しないとはよく言われることです。学科試験は抜群であったのに、研究室に配属されてからは伸び悩む人は、決し…

メタボローム解析で何がわかるの?何をするの?基礎から徹底解説

「メタボローム解析」という言葉が生命科学の中で広く知られるようになってきましたが、具体的に何をする手法なのか想像しにくいのも確かです。そこで今回は、メタボローム…

おすすめ抗体作製受託サービス!シグマ アルドリッチが徹底解説

カタログ品の抗体で思うように結果が出ないときや、そもそも希望する抗体がないとき、お困りではありませんか?その際、自らオリジナルの抗体作製を検討することもあるでし…

縮合剤選びのポイントを解説!アミド結合生成反応を学ぼう

ケミカルバイオロジー研究に欠かせないアミド結合 アミド結合は、ペプチドやタンパク質を始めとした生体分子の基礎となる他、医薬品や生理活性化合物にも頻出する重要な…

図解で分かる!シリンジフィルターの使い方

シリンジフィルターは、分析サンプルの前処理や、細胞滅菌を行うために、溶液をろ過するデバイスです。日常的にシリンジフィルターを使っていても、フィルターの材質やサイ…

これで完璧!DNA精製→PCR→電気泳動の実験フロー

細胞からDNAを抽出、精製し、PCRにかけて電気泳動で確認するという実験は、ライフサイエンスの研究室だけでなく、生物学科の学生実習でも頻繁に行われています。 …

<研究最前線>三浦正幸-細胞死を軸に広い視野で発生や成長をとらえる

東京大学大学院薬学系研究科教授の三浦正幸先生は、細胞死の研究を主軸としながら、発生や成長におけるサイズ制御や、再生における代謝制御、栄養と腸内細菌の関係など、多…

<研究最前線>塩見 美喜子-“動く遺伝子”から生殖細胞のゲノムを守る仕組みを解き明かしたい

東京大学大学院理学研究科教授の塩見美喜子先生は、生殖組織(卵巣・精巣)で特殊なDNA配列である「トランスポゾン」による遺伝子破壊からゲノムを守るための”品質管理…

<インタビュー>山口太郎-医学領域への恩返しのためのキャリアチェンジ

京都大学大学院医学研究科「医療領域」産学連携機構(KUMBL)の特定講師である山口太郎先生は、工学部出身で電機メーカーの知財部門に所属した経験を持ちながら、現在…

ジギングロッド アブガルシア ソルティーステージ KR-X ライトジギング SXLS-632-120-KR15,709円

<研究最前線>濡木理-生体分子の構造解析から昔願った生きがいを見出す

東京大学大学院理学系研究科教授の濡木理先生は、主に膜タンパク質や非翻訳RNA結合タンパク質を原子分解能レベルで観察し、その構造解析から生命現象を理解することを目…

<研究最前線>ケミカルバイオロジー研究が拓く新技術―標的タンパク質分解

狙ったタンパク質を分解する新しい技術 サリドマイド催奇性の原因因子として見つかったセレブロンは、ユビキチンリガーゼを構成するタンパク質のひとつです。東京医科大…

<研究最前線>サリドマイド催奇性はどのようにして解明されたのか

サリドマイド催奇性、その原因を追う 1950年代後半に催眠鎮静薬としてドイツで開発され、かつて日本でも睡眠薬や胃腸薬として広く販売されたサリドマイド。妊婦のつ…

<インタビュー>日本の食の安全を守る 食品検査の現場で行われていること

第三者食品検査機関「マイコトキシン検査協会」とは 日本は今も、多くの食糧を輸入に頼っています。日々の食卓に欠かせない穀物や野菜はもちろん、ナッツやスパイスなど…

大腸菌におけるタンパク質発現とホスト選択 その種類と特徴

目的・課題に合わせたホスト選択 大腸菌の菌体内は動物細胞などと大きく環境が異なります。したがって、大腸菌でタンパク質を発現させる際には、正しくフォールディング…

【初めての論文投稿⑦】タイトルページ・アブストラクト・引用文献

ジャーナルによってタイトルの書き方は異なる 論文の本文の執筆が終わったら、いよいよ仕上げにかかります。「タイトルページ」「アブストラクト」「引用文献」など、本…

<研究者インタビュー>つながり、発信し、研究する―前編―

「新しい」とは何か ―諸藤先生のご経歴を教えて下さい。 京都大学の吉田潤一先生のもとで博士号を取得し、花王の研究所に2年勤務した後、学習院大学で採用され、2…

<研究者インタビュー>つながり、発信し、研究する―後編―

光反応の可能性 ―諸藤先生は、大学での最初の研究テーマとして、光レドックス反応を選ばれました。ブログの「研究者の研究」で、この分野の大家であるデヴィッド・マク…

薬の反応をより確実に予測する3D培養

がん治療薬開発で注目される3D培養 抗がん剤の開発では、細胞や動物モデルを用いた前臨床研究で、ヒトに効くターゲットをいかに効率よく見出すかが課題となっています…

<研究最前線>サイの目のブレイクスルー

「存在」でなく「機能」 ―小松先生は「エンザイモミクス」という概念を提唱されていますが、これはどのようなものでしょうか。 生体内の分子を網羅的に調べる手法を…

<研究者インタビュー>時の評価に耐える研究を

ロールモデルとなった師 ―小松先生がケミカルバイオロジーの分野を目指したきっかけは? 薬学部を選んだのは、世のためになることをしたかったというのが大きな理由…

3次元細胞培養技術の種類とその特徴

3次元細胞培養技術の選択 3次元細胞培養は従来の2次元的細胞培養に比べ、in vivoの生理学的環境により近く、優れたモデルとして注目されています。 3次元…

3次元細胞培養の強みとは(2次元細胞培養との比較)

2次元細胞培養と3次元細胞培養の比較 発生生物学、創薬、再生医学、タンパク質の生産などといった分野において、細胞培養技術は広く定着しています。細胞培養技術の導…

<研究者インタビュー>辻佳子―「やりたいこと」に向き合って生きる

「やりたいこと」に素直に生きる 東京大学環境安全研究センター長として、研究者の環境安全教育に取り組む辻佳子教授。兼担している工学系研究科化学システム工学専攻で…

ウェスタンブロッティングとローディングコントロールの重要性

ウェスタンブロッティング 1979年にウェスタンブロッティングについて初めての論文が発表されて以来(Renart et al., 1979)、この免疫検出技術…

分子生物学実験の基本 滅菌操作をマスターしよう

滅菌とは 滅菌とは「全ての生物を死滅させるか、完全に除去すること」を指し、分子生物学実験において非常に重要な操作の一つです。大腸菌培養や細胞・組織の無菌培養を…

受容体拮抗薬を選ぶときの3つのポイント

拮抗薬の選択が実験の質を決める 生体内の受容体分子に作用して神経伝達物質やホルモンなどの働きを阻害する受容体拮抗薬(アンタゴニスト)は、遮断薬や阻害剤とも呼ば…

担当者が語る!シグマ アルドリッチカスタム製品が選ばれる理由

ライフサイエンスの研究では、カタログにはない試薬が必要になることがあります。特にプライマーやペプチドなどは、必要なオリゴDNAやペプチドの設計だけを考え、作製を…

受容体の機能を知るための作動薬・拮抗薬の使い方

作動薬・拮抗薬の作用機序を知って正しい実験を 生体内に存在する受容体は、リガンドを認識して生体のさまざまな機能を誘導する重要な物質です。受容体の機能を調べるた…

<研究者インタビュー>山口浩明―薬物動態を臨床の現場から研究する意味

様々なラボを渡り歩いて見つけた使命とは 東北大学病院副薬剤部長の山口浩明先生は、薬物動態のプロフェッショナルとして研究と臨床の両方をフィールドに活動されていま…

細胞間情報伝達を担う受容体の働きとは

受容体とは何か 多細胞生物の体内では、無数の細胞が連携して働いています。その複雑な共同作業を実現するため、細胞間では様々な情報伝達が行われていますが、その方法…

<研究最前線>触媒で編み出す100年来の新体系

新たな体系を作りたい 2018年、有機化学分野の若手研究者に与えられるベイダー賞の受賞者の一人に、佐藤弘規博士(当時テキサス大学オースティン校)が選ばれました…

<研究者インタビュー>世界ではばたく背景にある“different”

中途での決断 ―佐藤さんのご経歴を教えて下さい。 研究の道の第一歩として、東京大学の中村栄一先生の研究室を選びました。そちらでは、鉄触媒を用いたC-H結合活…

タンパク質精製処理の時間短縮!Amicon Pro精製システムのすべて

タンパク質の精製処理を1つのデバイスに集約 タンパク質の構造や機能を解析するためには、高純度で高活性のタンパク質を確実に回収することが重要です。そのためタンパ…

「キャピラリーガスクロマトグラフィー」とは

クロマトグラフィーの歴史と発展 クロマトグラフィーは、気体、液体、超臨界流体を移動相とし、カラムと呼ばれる管の中に充填された固定相と物質の相互作用によって混合…

HPLCを行うときのアセトニトリルの選び方

リーマンショックが研究にも影響 有機合成の溶媒として、医薬、農薬、精密化学などで幅広く利用されるアセトニトリル。分析化学の分野では、高速液体クロマトグラフ(H…

臨界ミセル濃度からHLBまで。界面活性剤の用語解説

界面活性剤の性能に影響を及ぼす因子 多くの研究室で利用されている界面活性剤。様々な種類が市販されていますが、その性能は、実験に使用する際の濃度やイオン強度、p…

<研究最前線>HILICカラムがもたらすメタボロミクス多検体解析の革命

なぜZIC®-pHILICなのか 健康調査を通じてバイオバンクを構築、次世代型医療の創出を目指して様々な研究がされている東北大学東北メディカル・メガバンク機構…

ウェスタンブロットの基本の流れ—成功に導くヒント—

実験のクオリティを決めるウェスタンブロット ウェスタンブロットは、ライフサイエンスの研究において一般的に選択される実験方法。タンパク質抗原の多数の重要な特性を…

<研究者インタビュー> 別所毅隆 次世代太陽電池「ペロブスカイト太陽電池」、トップランナーへの歩み

染物屋と化学者の遺伝子が反応!色付のカラフルな太陽電池 スイス・ローザンヌ工科大学、ソニー先端マテリアル研究所、東京大学先端科学技術研究センターと、太陽電池研…

<研究最前線>実用化は目前!塗って作れる次世代の有機無機複合太陽電池「ペロブスカイト太陽電池」とは

重たいシリコン太陽電池から、塗って作れる軽い太陽電池へ 現代を生きる私たちにとって、この先どのようにエネルギーを供給していくかということは切実な問題です。資源…

<研究者インタビュー>山路剛史―失敗を恐れず自分のやりたいことをやる

生物学のフロンティアを目指して 2018年の2月に米国オハイオ州のシンシナティ・チルドレンズ・ホスピタル・メディカルセンターで自分のラボをスタートさせた山路剛…

<研究最前線>分子と生物の間のブラックボックスを解明!生殖細胞のRNAバイオロジー

フロンティアを目指して 今から15年前、修士の学生だった山路剛史先生は、この先、研究者として生きていく上でどの分野を選べばよいかを考えていました。まだ誰もあま…

マルチプレックスアッセイで、バイオマーカースクリーニング実験を効率的に

タンパク質バイオマーカーのイムノアッセイ マルチプレックスアッセイは、ひとつの生体サンプルから一度に多項目の情報を取得する実験手法の総称です。 タンパク質バ…

研究成果の向上にもつながる化学物質の安全管理

化学物質の安全な取り扱いのために 日頃から実験、研究を行っている人にとって、化学物質は身近な存在です。しかし、それは常に危険と隣り合わせにあるということを意味…

<研究最前線>エイズウイルス感染の仕組みを解明!治療薬の突破口に

エイズ治療の鍵を握る宿主細胞側の因子を探る エイズの原因であるHIVは、人の免疫系の司令塔であるTリンパ球細胞に感染し、免疫機能を奪っていきます。発熱、発疹、…

<研究者インタビュー>武内寛明―工学から医学へ。気がつけばエイズ研究の最前線に

エイズ治療への新たな希望 2014年、東京医科歯科大学の武内寛明先生は、コールド・スプリング・ハーバー研究所で、聴衆を興奮させる重大な発表を行いました。それは…

<研究者インタビュー>琵琶湖からアマゾンへ 。「環境DNA」がかなえた夢

熱帯魚が決めた進路 魚類生態学分野の調査といえば、生物個体を捕獲して分析を重ねる手法が一般的です。そこに住む生物を詳しく調べることで、生態の謎を解き明かしてい…

<研究最前線>魚を獲らずに生態調査!「環境DNA」が注目される理由

水を汲むだけで魚の生態がわかる「環境DNA」とは これまでの生態学の常識を覆す研究手法「環境DNA」。実際に生物を捕まえて調査する従来型のアプローチとは異なり…

失敗しない研究室の選び方

研究室選びのために必要な3つのこと いったん所属すれば、毎日通って長時間過ごすことになる研究室。その選択が、将来の進路を左右することもあります。人生の大事な局…

研究者の海外留学。経験者が語る5つのメリット

経験者が語る海外留学のメリット 博士課程になり進路を考える段階になると、海外留学も視野に入ってきます。日本を飛び出しキャリアを積んでいくことは、多くの人にとっ…

DIGシステムにおけるオリゴヌクレオチドプローブ作成方法

DIG標識オリゴによるハイブリダイゼーション ハイブリダイゼーションによる核酸の検出には、RI(放射性同位元素)を用いる方法と、抗原抗体反応と化学発光を利用す…

DIGシステムにおけるRNAプローブ作成方法

DIGシステムにおけるRNAプローブ作成方法 ハイブリダイゼーションは核酸分子が相補的に結びついて二本鎖を形成すること、およびそれを活用した実験方法をさします…

世界中で用いられる水分測定法「カールフィッシャー法」とは

ライフサイエンスの世界にある法則名の由来と不思議 ライフサイエンスの研究では、様々な法則、手法が用いられています。例えば、ランベルト・ベールの法則、ボイル・シ…

<研究最前線>低コスト生産を可能にしたiPS細胞から作る心筋細胞の新技術とは

低コストで安全性の高い心筋細胞を作り出せる理由 iPS細胞の臨床応用が待ち望まれている臓器は無数にあり、心臓もそのひとつです。心臓病は世界的にも死因として大き…

酵素阻害剤の分類と様々な可逆的阻害剤

酵素阻害剤の分類 酵素は触媒的な性質があり、反応への関与によって酵素自体が変化することなく、反応速度を加速します。酵素の反応触媒能は、様々な低分子(阻害剤)が…

<研究者インタビュー>渡辺亮 iPS細胞×シングルセル解析で見えたもの

iPS細胞は再生医療だけじゃない 研究者だけでなく一般の人々からも大きな期待が注がれている人工多能性幹細胞(iPS細胞)研究。その中核を担う「京都大学iPS細…

[国内翌日発送]最新型 コンタクトレンズ洗浄機 超音波洗浄機 洗浄ケース コンタクト 花粉対策 USB 超音波 洗浄機 うさぎ 持ち運び 花粉対策 除去 蛋白

研究や医療で活用される酵素阻害剤とは

酵素阻害剤の重要性 酵素阻害剤は、生物学的プロセスの研究に用いられるほか、疾患を緩和する治療薬や、殺虫剤、農薬など様々な用途で活用されています。 この記事の…

いまさら聞けない実験ノートの基礎と書き方

実験ノートは論文作成の下準備と考える 実験ノートは、「ラボノート」とも呼ばれ、研究者が毎日の実験を記録するノートを指します。きっちりと書かれた実験ノートは、さ…

研究者が「ぼっち」から抜け出しネットワークを構築する方法

研究室でひとりぼっちは、むしろ絶好のチャンスと考える 多くの理系学部が4年で研究室に配属されます。同じ研究室に配属されるのは多くて数人、中には同じ学年はひとり…

雑誌編集者の心を動かす!投稿論文のカバーレターの書き方

早く知っておくほど得をするカバーレターの書き方 来る日も来る日も実験をし続けて、ようやく論文を書けるデータが集まったのに、その喜びをかみしめる間もなく、今度は…

血球計算盤を用いた生細胞数の数え方

染色によって細胞形態を可視化する トランスフェクションや細胞融合技術、凍結保存など、細胞培養操作の多くは、操作の前に細胞をカウントする必要があります。この記事…

<研究者インタビュー>丹羽節―有機化学で生命科学の新たな道を切り開く

異分野の研究者たちと交流を 理化学研究所生命機能科学研究センターでは、複数の異分野の科学者たちが協同してさまざまなプロジェクトが行われています。この記事では、…

NMR溶媒を扱うコツとDouble Water Peaksについて

NMR溶媒を取り扱うときの4つのコツ NMR測定では、水素原子を重水素に置換した溶媒を使用します。普通の溶媒を用いると、溶媒の水素原子のピークに埋もれて試料の…

使い分けが重要!メンブレンフィルターとプレフィルターの違いとは

有形物を表面で捕捉するメンブレンフィルター スクリーンフィルターや精密ろ過膜とも呼ばれるメンブレンフィルターは、一定の大きさの菌体や粒子などの有形物、不溶物を…

抗体試薬を長持ちさせるコツ【保存と取り扱いのポイント】

正しい保存と取り扱いで長持ち 抗体の機能を維持し、寿命を長く保つためには、適切な保存や取り扱いが非常に重要です。適切に保存された抗体は、時間が経ってもほとんど…

用途に合わせて使い分け。抗体のフォーマットと精製方法

抗体技術と抗体のフォーマット 免疫化学を活用した抗体技術は、タンパク質の定量や分離・精製、組織内の抗原を検出する免疫染色など、様々な用途に応用され、ライフサイ…

抗体の仕組みと種類を理解しよう

まずは抗体について理解しましょう 免疫化学を活用した抗体技術は、1970年代初期に免疫標識の研究ツールとして用いられて以降大きく進歩し、ライフサイエンス研究の…

抗原と抗体の相互作用とは【抗体技術の基本原理】

抗原と抗体の結びつき 免疫化学を活用した抗体技術は、ライフサイエンス研究の多くの分野において必要不可欠なツールとなっています。免疫化学の基本原理は「特異的な抗…

ペプチド固相合成で用いる樹脂について(Fmoc法とBoc法)

ペプチド固相合成用樹脂とは ペプチド固相合成において、最初のアミノ酸のC末端の保護基として機能するのが不溶性樹脂担体です。反応させたいアミノ酸を樹脂に結合させ…

ICP・原子吸光(AAS)・イオンクロマトグラフィー用認証標準物質TraceCERT®の特徴とは?

ISO/IEC 17025 とISO Guide 34 のダブル認定 TraceCERT®認証標準物質(CRM)は、ISO 17025(試験所及び校正機関の能…

研究者に伝えたい、研究費獲得のために大切なこと

研究費を獲得するために大切なこと 研究を続けていくには、予算を獲得し途切れさせず運用しなくてはいけません。そのためには、若手のうちから将来のキャリアを見据えた…

バッファー調製時のチェック項目(バッファーの基礎知識)

使用前に確認しておきたいバッファーの特徴 研究を成功させるためには実験条件に合ったバッファーを選ぶことが重要です。ライフサイエンス実験用として知られているバッ…

バッファー使用時の注意点と選択のポイント(バッファーの基礎知識)

生体内の環境を理解して最適なバッファーを選択しよう 生命活動を担う生体分子のほとんどは、生体内の体液の中で反応を起こし、その作用はpHに依存してます。ライフサ…

アガロースゲル電気泳動後のDNA抽出

アガロースゲルからのDNAの回収 電気泳動で分離したDNAをクローニングなどに使用するときは、DNAフラグメントをゲルから回収して抽出する必要があります。ゲル…

アガロースゲル電気泳動の原理と方法

アガロースゲル電気泳動の原理 アガロースは海藻から得られるポリサッカライド(多糖類)です。アガロースをバッファーに溶かして作成するアガロースゲルは比較的大きな…

pETシステムによるタンパク質発現系構築のポイント

pETシステム、タンパク質発現系構築の注意点 pETシステムは、大腸菌を用いた組換えタンパク質のクローニング・発現システムのひとつです。この記事では、pETシ…

pHと酸解離定数pKaの関係(バッファーの基礎知識)

バッファーの基礎知識 化学やライフサイエンスの実験を成功させるためにはpHをコントロールすることが重要です。そのためには、バッファーの性質をしっかりと理解して…

DNAフラグメントとプラスミドのライゲーション(クローニングの基礎と実験のコツ)

ライゲーションのコツ コントロール反応を用意する DNAリガーゼを使ってDNA断片同士をつなぐ反応をライゲーションと呼びます。この記事では末端処理したDNAフ…

DNA末端の処理方法(クローニングの基礎と実験のコツ)

クローニングとその基本的なフロー ライフサイエンスでは、特定の遺伝子を単離して増やす操作をクローニングと呼びます。この記事では、目的の遺伝子を挿入したベクター…

HARADASHUHO.COM RSS